あめ細工 吉原【千駄木】

ここで紹介するのは、「あめ細工 吉原」です。

私が少年の頃、学校の帰り道に子供達を待ち構えるかのようにして飴細工屋さんがリヤカーで飴を販売していました。

おじさんはいつも「お父さんお母さんにお願いして飴を買いに来てね」と言っていたのを記憶しているのですが、何故か買ってもらった記憶がありません・・・

そんな感じなので、この飴細工屋さんを発見した時には眠っていた飴細工欲求が目覚め、どうしても買いたい!長年果たせなかった欲求をここで満たすことができるのだ!と財布を握りしめ、親が買ってくれなければ大人になって己で稼いだお金で大量に買ってやる!そんなことを子供の頃によくつぶやいていたことを思い出しながら息子たちと店に入りました。

店内には芸術品と言えるような飴細工の数々がディスプレイされている。それはもう飴とは思えないような作品ばかりで、ペロペロするのがもったいないものばかりである。

それにしてもこの飴細工は購入したとしてもいつの段階でペロペロするんだろう・・・

私はバレンタインデーにチョコレートをもらうと、もったいなくていつまでも保管し、気づいた時にはチョコレートが肌色のようになってしまい、申し訳ないので口にすると驚くほどコクのない味になっていたりする。食べ物にどんな付加価値があったとしても、やはり食べ時を逃していけない。

店内の飴細工を見回したところで、店員さんから「オーダーいただければその場で作りますよ!」と飴だけに甘い言葉をいただく。←自分で書いておいて、後から読むと恥ずかしくなるタイプの文章

私は迷いなく店員さんに「ぜひ!」と二つ返事。

そして息子と娘にどの形に作ってもらうか、店内の商品をもう一度見るように指示。

 

んで、さっきから気になっていたのだが・・・

 

なんだか息子の様子がおかしい・・・

 

なんか・・・

 

よくわからないけど・・・

 

かっこつけてる!!

 

「おれ別にこんな子供っぽいのいらない」的な!!

 

ここでそんな大人ぶる必要ある!?

 

この店の中にはうちら家族と店員さんだけよ?

 

娘は前のめり気味に商品選びの真っ最中。

 

息子は「おれは別に何でもいいし」的なスタンス!!

 

こんなテンションMAXになるシチュエーションになぜだ!?5年生ってそんな年頃か!?まだ早いだろ!!

 

5年生ってまだ「これマジで飴でできているの!?」「超すげぇ!!」みたいなリアクションじゃないのかよ!!

 

 

そして娘が悩みに悩み抜いて決めたのは・・・・

 

チワワちゃん!超かわいいい♡

 

 

そして・・・

 

 

面倒臭そうにしていた兄は・・・

 

なんだか恥ずかしそうに・・・

 

小さな声で・・・

 

 

息子:「ドラゴン

 

俺:「え??よく聞こえないからはっきり言いなさい!!」

 

 

 

息子:「ドラゴン

 

俺:「え??なんて??」

 

 

息子:「ドラゴン!!」

 

めっちゃ子供っぽいやつ炸裂!!

 

さっきまで面倒臭そうにしていた息子は、この大声によるドラゴン発言によって吹っ切れたのか、見る見るうちに飴がドラゴンに変わっていく匠の技をガラスに顔を付けながら妹と並んでたっぷり観賞。熱々の飴を迷いなく素早く伸ばしたり曲げたりチョキチョキしたり、これは一見の価値ありです!!

 

↓そして出来上がったのがこれ。

左から:息子によるオーダーのドラゴン!!娘のチワワ!!俺の鳳凰(ホウオウ)!!超カッコイイ!!妻のひよこちゃん

 

やばい・・・

 

鳳凰のかっこよさが・・・

 

息子のドラゴンを超えしてしまった・・・

 

息子が恥ずかしがりながら叫んでオーダーしたドラゴンを超えてしまった・・・

 

息子のテンションがまたえらい下がっている・・・

 

マズイ・・・どうにかして盛り上げないと!!

 

 

俺:「やっぱドラゴンが一番かっこよかったなぁ」

 

息子:「え?そう?」(テンション低めに)

 

俺:「ねえ、鳳凰とドラゴン交換こしてくれない?」

 

息子:「!!」「え!?マジ!?」「別にいいけど!!」(鼻の穴全開MAXライドンタイム!!)

 

こうして、この飴細工屋さんで息子の成長過程を味わうことができたのだ。

 

店を出て大切そうに袋の中を見る息子。まだ子供っぽさが残っててよかった♡

 

そして横を見ると・・・・

 

メガンテ!!

 

む、む、む、妹が・・・もうペロペロしてる!!

 

店出てすぐにペロペロしてる。。。

 

いつが食べごろなのかと言われれば出来たての今なのかもしれない。。。

 

でも。。。

 

それならチワワである必要ある???

 

娘の口から高速にチワワが出し入れされてる。。。

 

あっという間にチワワの鼻がなくなってマルチーズに。。。

 

そしてまさかの!!

 

ボリッ!!ボリッ!!

 

噛んだ!!

 

首チョンパ!!

 

鳳凰を大切そうに眺めながら歩く兄。

 

チワワを迷いなく食す妹。

 

いろいろあったけど、どっちが子供っぽいのかわからない・・・

 

 

↓ここまで記事を読んでいただいた読者の皆様!ここのバナーをクリックしてもらえるとこの地域サイトの評価が上がりますので是非クリックにご協力を!!!!!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ

↓こっちももういっちょクリックお願いします!!!!!

店名 あめ細工 吉原 千駄木店
所在地
文京区千駄木1-23-5 巴ビル1階
アクセス 地下鉄千代田線「千駄木駅」より徒歩3分
TEL
03-6323-3319
営業時間 12:00~19:00 (実演販売受付18:00まで)※実演販売予定は変更になることがございます。
定休日 火曜日(祝日は営業)
HP http://ame-yoshihara.com/index.html
備考  駐車場はございません。近隣にコインパーキングあり。
東京都文京区千駄木1-23-5

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. 2017-7-26

    バックパッカーに憧れて・・・エピソード2

    どうも。娘をおんぶしていたら「パパの背中、線路の臭いがする」と言われたことのある、加齢臭が隠せないケ…
  2. 2017-6-16

    うちの愛犬とのエピソード2

    エピソード1で名前が「タコ」に決定したビジョンフリーゼのお話パート2であります。※エピソード1をお読…
  3. 2017-6-12

    保坂こどもクリニック(小児科)【白山】

    ここでご紹介するのは「保坂こどもクリニック」です。 おすすめポイントはズバリ「全て」です。 まず…
  4. 2017-6-29

    白山皮ふ科クリニック(皮膚科・美容皮膚科)【白山】

    ここで紹介するのは「白山皮ふ科クリニック」です。 おすすめポイントはズバリ! 土曜も日曜も祝日も…
  5. 2017-6-12

    亀の弥七

    私は幼い頃から生き物が大好きだ。これは父親の影響によるもので、家では様々な生き物を飼育していた。金魚…
  6. 2017-6-27

    部下とのコーチングセッション

    先日、白山駅のところで見知らぬ若い男性に突然声をかけられた。 何事かと思って話しを…
  7. 2017-6-22

    教育の森公園【茗荷谷】

    ここで紹介するのは茗荷谷にある「教育の森公園」です。 この公園は私がちょうど小学生の頃(昭和61年…
  8. 2017-6-18

    健康診断の苦い思い出。。。

    先日、ポストに胃がん検診のお知らせがハガキで届いた。40歳以上の文京区民であれば無料とのこと。Let…
  9. 2017-6-7

    からあげ専門店 鶏笑 本駒込店【千石】

    ここで紹介するのは、千石駅近くにある唐揚げ専門店の「鶏笑」です。 この世の中に鶏の唐揚げが嫌いな人…
  10. 2017-6-7

    須藤公園【千駄木】

    ここで紹介するのは千駄木にある「須藤公園」です。 須藤公園は都会のオアシスといった感じで、超おすす…
ページ上部へ戻る