きゃぴきゃぴギャル最強説・・・

仕事が終わり、疲れた身体を都営三田線に揺られながらウトウトしていた時、隣に座った2人組のきゃぴきゃぴギャル(40代のため時折放出される古い言葉は見逃してください)がとにかく騒がしくて眠れなかった。。。

見た目は見事なふわふわアフロヘアー。。。音楽室を思い出す感じ。

そしてでっかい指輪をいっぱい付けている。。。ジュエルリングを思い出す感じ。

かなりの勢いできゃぴきゃぴしている・・・

「もう少し静かにしなさい!」と言うようなおじさんにはなりたくなかったのだが、おじさんになると言いたくなる・・・

私がみんなの代表として注意するような形になれば、少しはモチベーションにつながると思い、私は目を開いて周りを見渡した・・・

しかし・・・たまたまその周りには若者ばかりであり、唯一のおっさんらしき男は目をギンギンにさせてスマホゲームに夢中である・・・

誰も迷惑していないなら、ここで私が注意しても威力もなく、私がその場所を移動すればいい話になってしまうのでは?と思い・・・

結局注意もせずに我慢して眠ったフリを続けるケビン・・・

 

すると!!

 

隣のきゃぴきゃぴギャルのチリチリしたふわふわの髪の毛が、ケビンの左ほっぺにカスカスと当たり始めたのだ!!

 

これはさすがに注意してもいいでしょ!!

 

完全に触れてるし!!

 

『騒がしい』とかいう曖昧な定義によるクレームではなく、明らかに触れている件ですから!!

 

チリチリのふわふわがカスカスですから!!

 

でも・・・

 

勇気が湧かなく・・・

 

チリチリのふわふわが左ほっぺをカスカスし続けられながら、眠ったフリを続けるケビン・・・

 

いつの時代も『きゃぴきゃぴギャル最強説』・・・

 

そのチリチリを左ほっぺで受け止めながら、ケビンはあのホロ苦い思い出をチリチリ繋がりで思い返していたのである・・・

 

 

振り返ればヤツがいる・・・

私がきゃぴきゃぴギャルのチリチリを受け止めながら思い返していたのは、毎月部下とマンツーマンで行なっているコーチングセッションでの出来事だ・・・

 

(再びコーチングセッションでの悲惨な『毛』にまつわるエピソードである。。。)

 

そのコーチングセッションの際にヤツが現れた・・・

 

そいつは憎いぐらいに存在感があり、いるはずもないところに突如として現れる!!

 

よくここまで成長したと感心するほど『ごんぶと』で、妙な輝きを放っている!!

 

鈴鹿サーキットのシケインのように曲がりくねっており、豆もやしを彷彿させるほどの超デカ毛根!!

 

何故ヤツはケビンの股間とおさらばし、この世で一人歩きして行こうと考えたのであろう・・・

 

 

このエピソードはわずか数十秒間に起きた出来事である・・・←ドラマ『24』調に 

 

 

コーチングセッションは密室で行われる。 

 

持ち込まれる物は、部下が持参するノート・筆記用具と私のノートPCである。いずれも私の股間とは無縁の物だが、その密室にチリチリなヤツは現れた。

 

部下の女の子は非常に真面目なタイプで、一生懸命仕事の報告をしてくる。 

 

私はノートPCを彼女に見せながら営業成績を分析していく。 

 

その場でエクセルファイルを開き、彼女が考え出した今後のアクションプランを表にまとめながら進める。

 

彼女がアクションプランを語る。

 

私がキーボードで手を動かす。

 

彼女がアクションプランを語る。 

 

私がキーボードで手を動かす。

 

彼女がアクションプランを語る。 

 

キーボードの上で私の手に何かが絡みつく。 

 

!!

 

ヤツだ!!

 

真面目な部下とヤツと私・・・←平松愛理のヒットソング調に

 

なぜここに現れる!!

 

彼女がアクションプランを語る。 

 

私の右手の中指と薬指の間にヤツらしき先端がチラホラ見える。

 

彼女がアクションプランを語る。 

 

私は手を動かしながら中指と薬指を擦り合わせ、ヤツの先端が見えない位置までずらそうとする。

 

彼女がアクションプランを語る。 

 

私は手を動かしながらもヤツの先端を隠すことに成功する。

 

彼女がアクションプランを語る。 

 

私の素早いタイピングで隠れていたヤツがまた徐々に姿を現す。

 

彼女がアクションプランを語る。 

 

私のタイピングの際にヤツが人差し指の下敷きになる。

 

ヤツ完全に飛び出す。

 

私は彼女の顔を確認する。 

 

彼女は画面ではなく、完全にキーボードを見ている。 

 

私は急いで絡み付いている手を引っ込める。

 

彼女のアクションプランが止まる。 

 

 

一瞬の沈黙・・・ 

 

 

私は机の下に引っ込めた手を、中指と薬指だけでなく人差し指も小指も親指も総力戦で擦り合わせて、ヤツを振り落とそうとする。 

 

彼女は明らかに違和感のある動きをしている私を見て見ぬフリをしてくれて、またアクションプランを語り出す。 

 

私は手を動かすために、勇気を振り絞って目をつぶりながら机の下の手をそっと戻す・・・ 

 

緊張の瞬間・・・

 

少しずつ目を開いてみる・・・

 

キーボードに指が着く瞬間!! 

 

ヤツの毛根が人差し指にガッチリ根をはっている!!

 

氷柱のようにぶら下がっている!! 

 

キーボードに指を降ろしながらケビンのブレスをコントロール!! 

 

 

ブレス vs 毛根

 

 

  vs  

 

 

Fight!!

 

 

ブレスがヤツに命中!! 

 

毛根頑張る!! 

 

ブレス強める!! 

 

ヤツの姿が見えなくなる!! 

 

ヤツを仕留めたか確認するため、ブレスを鋭いタンギングでストップ!! 

 

!!!!!!!! 

 

ゾンビの如くヤツがまだぶら下がっている!!!!!!! 

 

波動砲用意!! 

 

3・・・ 

 

2・・・ 

 

1・・・ 

 

発射!!!!!!!

 

「フゥゥゥゥゥーーーーーー!!」 

 

強烈ブレスがヤツに命中!! 

 

ヤツが吹き飛ぶ!! 

 

KO!!!!

 

No more 悩み無用!!!!

 

勝負ありなのだ!!!!

 

そしてケビンブレス砲をため息に見せかけるようにアジャストして、ゆっくり目にストップ!! 

 

そのまま指を無事着地!! 

 

私は何事もなかったかのように手を動かし始める。

 

彼女はアクションプランを語らない。 

 

何故なら・・・ 

 

 

!!!!!!!!!!!!! 

 

 

ケビンブレス砲で吹き飛んだかと思ったら、ヤツはノートPCの画面ど真ん中に!!!!

 

真っ白なエクセルファイルをバックに、エクセルファイルには似つかない真っ黒で不自然な曲線が!! 

 

慌てて苦し紛れの波動砲をもう一発!! 

 

 

発射!!!!!!! 

 

 

「フゥゥゥゥゥーーーーーー!!」 

 

 

強烈な毛根がさらに静電気を味方に付け、私と彼女は驚愕の粘着性を目の当たりにする!! 

 

 

ビクともしない!! 

 

 

もう一発波動砲を!! 

 

 

古代進:「ダメです。。。エネルギーが足りません。。。」 

 

ケビン艦長:「クッ、、クソォォォ。。。」 

 

 

はい、指で取りました。。。

 

それも耳を真っ赤にしながら。。。 

 

ケビン:「なんだコレ?」 

 

ってね。。。 

 

なんという地味で苦しいコメント。。。 

 

散々格闘していたくせに、今気付きました的な。。。 

 

誰がどう見てみもヤツなのに、謎の物体発見的な。。。 

 

お願いだからもう現れないで下さい。。。

 

使用画像:
『いらすとや』より http://www.irasutoya.com
『美プラス』より http://bi-plus.net
『リーブ21第15回発毛日本一コンテスト』より http://contest.reve21.co.jp/2015/
『藤堂おじさんのヤマトな日記』より http://cosmoshipyamato.ti-da.net

 

↓ここまで記事を読んでいただいた読者の皆様!ここのバナーをクリックしてもらえるとこの地域サイトの評価が上がりますので是非クリックにご協力を!!!!!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ

↓こっちももういっちょクリックお願いします!!!!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. 2017-6-27

    部下とのコーチングセッション

    先日、白山駅のところで見知らぬ若い男性に突然声をかけられた。 何事かと思って話しを…
  2. 2017-7-25

    バックパッカーに憧れて・・・エピソード1

    息子が夏休みに突入して、この自由な時間をどう過ごすのかと思いきや、いまの5年生はとても忙しく、学校だ…
  3. 2017-7-12

    文京区にあるマンションの恐怖・・・【白山】

    ↑イメージ画像 このマンションは40歳を過ぎた私が子供の頃にとても恐れられていた文京区内にあるマン…
  4. 2017-6-16

    うちの愛犬とのエピソード2

    エピソード1で名前が「タコ」に決定したビジョンフリーゼのお話パート2であります。※エピソード1をお読…
  5. 2017-7-6

    チリチリなお話。。。

    きゃぴきゃぴギャル最強説・・・ 仕事が終わり、疲れた身体を都営三田線に揺られながらウトウトしていた…
  6. 2017-6-6

    白山くれーぷ【白山】

    このお店ができたのはいつ頃のことなのだろうか・・・ 私がしばらく白山を離れている間に、白山に突如と…
  7. 2017-6-7

    からあげ専門店 鶏笑 本駒込店【千石】

    ここで紹介するのは、千石駅近くにある唐揚げ専門店の「鶏笑」です。 この世の中に鶏の唐揚げが嫌いな人…
  8. 2017-6-18

    健康診断の苦い思い出。。。

    先日、ポストに胃がん検診のお知らせがハガキで届いた。40歳以上の文京区民であれば無料とのこと。Let…
  9. 2017-6-6

    白山公園【白山】

    ここで紹介するのは白山駅の近くにある「白山公園」です。 6月はアジサイの季節ですね〜。白山公園はこ…
  10. 2017-6-12

    保坂こどもクリニック(小児科)【白山】

    ここでご紹介するのは「保坂こどもクリニック」です。 おすすめポイントはズバリ「全て」です。 まず…
ページ上部へ戻る